Ref-ID (型番) 検索 :

ホーム: ご利用条件

ご利用条件

レノボ・カスタマイズ・ポータルご利用規約


2014年3月17日発効

Ver. 1.0


レノボ・カスタマイズ・ポータル利用規約(以下「本規約」とします)は、レノボ・ジャパン株式会社(以下「当社」とします)が、販売パートナー及びエンドユーザに提供する当社製品のカスタマイズサイト「レノボ・カスタマイズ・ポータル」の利用に関する諸条件を定めるものです。レノボ・カスタマイズ・ポータルへの登録申請及びご利用の前に本規約を必ずお読み頂き、本規約に同意したうえで、同サイトへの登録申請を行ってください。


第1条【定義】
(1) 「レノボ・カスタマイズ・ポータル」(以下「LCP」とします)とは、エンドユーザおよび販売パートナー向けに当社が運営する当社製品の製品仕様の作成および型番取得のためのウェブサイト及びそのウェブサイトを通して提供されるサービス全般をいいます。
(2) 「販売パートナー」とは、当社とリセラー又はディストリビューター契約(以下「販売店契約」とします)を締結、又はレノボ・レジスタード・リセラーに登録した法人をいいます。
(3) 「エンドユーザ」とは、販売パートナーを介して当社製品の購入を検討又は購入する法人をいいます。
(4) 「利用者」とは、販売パートナーの役員及び従業員、エンドユーザの役員及び従業員であってLCPを閲覧する個人、または製品仕様の作成及び型番の取得のため本規約第3条に従いLCPの利用者登録を完了した個人をいいます。

第2条【適用範囲及び変更】
本規約は、利用者によるLCPの利用について適用されます。当社は、利用者に対する事前の告知なく随時本規約の内容を変更することができます。本規約を変更したときは、速やかに当該変更後の本規約をLCP上に掲示します。変更された本規約は、かかる掲示時点から、全ての利用者に対して拘束力を有するものとします。

第3条【登録】
(1) 当社製品の仕様作成及び型番の取得を目的とする販売パートナーの従業員は、当社別途指定の手続きに従いLCP上で利用者の登録申請を行うものとします。当社は、当該申請につき審査を実施し、当社が当該従業員に対しLCPのID及びパスワードを発行通知するものとし、かかる時点をもってLCP利用者登録の完了とします。閲覧のみのLCP利用については、利用者登録の申請は不要です。
(2) エンドユーザの従業員は、当社別途指定の手続きに従いLCP上で当社製品の仕様構成を作成する場合、利用者の登録申請を行うものとします。当社は、当該申請につき審査を実施し、当社が当該従業員に対しLCPのID及びパスワードを発行通知するものとし、かかる時点をもってLCP利用者登録の完了とします。閲覧のみのLCP利用については、利用者登録の申請は不要です。
(3) 当社は、以下の各号に該当する場合、利用者登録の申請を受付けないことがあります。
    1. 利用者登録申請時に虚偽の事項を申告した場合
    2. 登録申請されたメールアドレス等に連絡しても所在不明の場合
    3. 前各号に定めるほか、理由の如何を問わず、利用者として不適当であると当社が判断した場合

第4条【LCP提供情報】
(1) 利用者は、LCPにて提供されるコンテンツ、文書、画像、データ、ソフトウェア、 情報等(以下総称して「LCP情報」とします)を当社製品の販売促進の目的又は購入検討の目的の時のみに利用することができます。
(2) 利用者は、LCP情報に関する知的財産権の全ての権利が当社及び情報提供者である第三者に帰属することに同意します。
(3) LCP情報は現状有姿にて利用者に提供されるものとし、当社は、LCP情報の正確性、利用価値、当該情報が第三者の知的財産権を侵害していないこと等の一切につき何らの保証をしないものとします。
(4) LCP情報を利用した一切の行為は、すべて販売パートナー及びエンドユーザ自身の責任と判断で行うものとします。当社は、かかる利用及び行為の結果について一切の責任を負わないものとします。
(5) 販売パートナーの利用者によるLCP情報利用に際して、当社若しくは第三者に何らかの損害を与えた場合、又は何らかの請求や訴訟などが提起された場合、販売パートナー及び利用者は、自らの責任と費用で、当該損害を賠償するとともに当該請求及び訴訟を解決するものとします。

第5条【機密保持】
(1) LCPの閲覧・利用に際して当社から利用者に開示又は提供される機密情報には、現在における当社の商品情報、技術開発、販売価格、流通に関する情報が含まれますがこれらに限られないものとします。
(2) 本規約に従い、当社は、LCPサイトにて機密情報を利用者に提供し、利用者はかかる機密情報を厳に秘密に保持するものとし、当社の承諾を得ることなく第三者に開示又は漏洩しないものとします。
(3) 本規約は、LCPサイトにおいて開示・提供された機密情報の取扱いに関する当事者間の完全な合意事項をなすものであり、機密情報に関する当事者同士の過去の合意(書面によるか否かを問わない)すべてに優先するとともに、それら合意に代わるものとします。

第6条【禁止行為】
利用者は、本規約に定めるほか次の各号に定める行為をしてはならないものとします。
    1. LCP及びLCP情報の改変、並びに当該改変された情報の送信又は頒布すること。
    2. 販売パートナー及びエンドユーザ以外の第三者にLCP情報及びLCPの画面を閲覧させること。
    3. 販売パートナー及びエンドユーザ以外の第三者にLCPの説明資料、及びその他LCPプロモーション用のマテリアルを配布又は閲覧させること。
    4. LCPの運営を妨害すること。
    5. 当社又は第三者の名誉信頼を毀損する行為。
    6. 前各号に定めるほか、当社が不適当と判断する行為又は第三者をして当該行為をなすこと。

第7条【ID、パスワードの管理】
(1) 利用者は、第3条に基づき当社が発行するID及びパスワードを、自らの責任により管理し、これを第三者に開示、貸与、又は譲渡しないものとします。
(2) 利用者は、ID又はパスワードを紛失した場合、その他不正利用や盗難等を知った場合、その旨を速やかに当社に届け出た上で当社の指示に従うものとします。

第8条【個人情報の取り扱い】
(1) 当社は、利用者によるLCP登録及びLCPへのアクセスを通じて得られた利用者を特定する情報(以下「個人情報」とします)を、以下の目的のために利用することがあります。
    1. LCP運営に関連する事務的案内
    2. 当社製品及びサービスに関する案内
    3. 当社製品及びサービスに関連のある他社製品などの案内
    4. 当社製品及びサービスに関する重要かつ緊急な情報の提供
    5. キャンペーン、セミナー、イベントの案内等のマーケティング情報の提供
    6. 当社製品及びサービスの改善を目的としたアンケートの依頼
(2) 前項の各行為を実施するにあたり、当社は、その関連会社及び代行業者に対して個人情報を開示する場合があります。また、かかる開示先に対して個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合、当社は、適切な安全管理措置を講じた上で、電子メール、記憶媒体などの送付により当該委託を実施いたします。
(3) 本規約に定めるほか、個人情報の取扱いについては当社プライバシー取扱基準が適用されるものとします。

http://www.lenovo.com/privacy/details/jp/ja/index.html

(4) 利用者は、当社による個人情報の利用停止を希望する場合、LCP及びLCP利用ができない場合があることを予め了承します。
(5) LCP又はLCP情報に第三者 (法人又は個人) のウェブサイトへのリンクを含まれ ている場合、当社は、当該リンク先における個人情報等の保護について一切の責 任を負わないものとします。

第9条【設備等の維持】
利用者は自己の責任と費用で通信回線、通信機器その他LCP利用に係る必要な設備、機器類を用意し、これらを維持するものとします。

第10条【通知】
(1) 当社は、LCPに関連する必要な通知を、利用者がLCP登録した連絡先に電子メール又は郵送にて行います。当社からの通知は、利用者が使用するサーバーに電子メールが配信されるか又は郵便が投函された時点をもって、利用者に通知完了したものとみなします。
(2) 前項に代えて、当社は、販売パートナー及びエンドユーザへの通知を、LCP上に掲示することができます。この場合、当該通知がLCP上に掲示された時点をもって、販売パートナー及びエンドユーザに通知完了したとみなします。

第11条【問い合わせ先】
LCPに関する問い合わせは、以下のメールアドレスまでご連絡いただくものとします。電話による問い合わせには応じておりません。

レノボ・カスタマイズ・ポータル事務局
メールアドレス:c_portal_jp@lenovo.com


第12条【有効期間】
(1) 利用者は、第3条に基づく登録完了時点から次条以下に基づく取消し又はLCP停止決定の期間まで、LCPを利用できるものとします。
(2) 前項に定めるLCPの利用期間経過後といえども、第4条乃至第8条、第16条、第17条及び本項の規定は、なお有効に存続するものとします。

第13条【LCP登録解除及び停止】
(1) 当社は、理由の如何を問わず、利用者に対し事前に通知することにより、いつでもLCPの全部又は一部のサービス停止をすることができるものとします。販売パートナー及びエンドユーザは、これに一切の異議及び請求を申し立てないものとします。
(2) 利用者は、理由の如何を問わず、当社に対し登録解除の依頼をすることにより、利用者登録を解除することができます。依頼受付から解除までの期間は特に定めないこととします。
(3) 利用者がLCP登録時に所属した法人企業から退職する場合は、退職と同時にLCP登録は解除され、LCPへのアクセスは停止となります。また、販売パートナー又はエンドユーザは当該利用者の退職の事実を当社に速やかに告知する義務を負うものとします。
(4) 販売パートナー又はエンドユーザが登録解除となった場合は、その法人企業に属する全ての利用者登録も同時に解除されます。

第14条【利用者登録の取消し】
当社は、利用者が次の各号のいずれか一つに該当する場合、利用者に対して何らの事前通知なしに、LCPの一部制限、又は利用者の登録取消しすることができるものとし、利用者はこれに一切の異議及び請求を申し立てないものとします。
    1.第3条の登録時に虚偽の事項を申告した場合
    2.利用者が実在していないことが判明した場合
    3.利用者が本規約に違反又は義務を履行しなかった場合
    4.理由の如何を問わず、利用者として不適切であると当社が判断した場合
    5.LCPへのアクセスが1年以上ない場合
    6.利用者が所属する法人企業の登録が取消し又は解除された場合
    7.LCPに登録されたメールアドレスが宛先不明の場合
    8.利用者が属する販売パートナーと当社の販売店契約が失効した場合

第15条【LCPの一時中断】
(1) 当社は、LCPの保守点検、更新等の理由により、又は天災地変、電力不足、停電、LCPのシステム故障、通信回線の中断等の事由により、LCPの提供を一時的に中断することがあります。当社によるLCP保守点検など予測できる中断事由について、当社は、予めLCP上に掲示してその旨を利用者に通知するものとします。但し、電気通信事業者からインターネット接続サービスが提供されない場合、又は停電、通信機器のトラブル等緊急の場合には、予告なくLCPを中断することがあります。
(2) 前項の場合、販売パートナー及びエンドユーザ、その各利用者は、LCP情報その他LCPの更新が著しく遅れること、又は当該情報が消失する場合があることを予め了承するものとします。

第16条【保証の範囲】
当社は、LCP提供に際して確認作業等の合理的に可能な努力をしますが、LCPの品質、機能及びLCP情報の信憑性、正確性、完全性、最新性、網羅性及び適時性、並びに事業目的及び特定目的に適合すること等について、明示的又は黙示的を問わず販売パートナー及びエンドユーザに一切の保証責任を負わないもとします。

第17条【準拠法および合意管轄】
本規約は、日本法に準拠し、これに従い解釈されるものとします。本規約に関して何らかの紛争が生じた場合、販売パートナー及びエンドユーザは、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。